<   2013年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 20日

ぷれぜんと♪








                                       我が家の ばんちゃん。
                                       本日 84才になりました^^


                                       そして今日・・・
                                       ばんちゃんより 「84までありがとう♪」 と お寿司をご馳走になりました^^


                                       去年からだったか・・・
                                       こんなに長生きさせて貰って
                                       これから誕生日は 「私からの感謝の日」だとか。。。


                                       のび太君(長男・ばんちゃんからは孫) 

                                       「これは 大事にせん訳にはいかんなぁ~ 作戦やわ。」 
                                       ・・・と fufufu・・・ 



                                       ショートケーキを買ってきて 夜 とうちゃんとばんちゃんと 3人で お祝い♪



                                       革の端っこで A7Sizeの メモ帳が入るカバーを簡単に作って プレゼントしました☆
                                       ・・・最近 忘れ物が多いと言っていたので・・・





c0145304_2315252.jpg





                                       ちなみに まだ 運転してます。。。













                                       ☆ さて・・・ ☆

                                       先日のバレンタイン♪
                                       みいちゃんから とうちゃんに プレゼント♪




c0145304_23211290.jpg









c0145304_23212692.jpg









c0145304_23214049.jpg









                                        自分で作るようになったんですね^^

                                        最近は お泊りに あまり来なくなりました。

                                        小学校に入って・・・
                                        たくさん やりたい事があるんでしょうね。

                                        大きくなって 嬉しいけれど ちょっぴりサミシイ我が家です。











                                       子どもたちや 孫たちに わたしが残せるもの・・・

                                       なにを 与えられるでしょうか・・・

                                       まずは 一日 いち日を 丁寧に 生きていこうと考えました^^

                                       始めの 一歩です。






 




 
  
[PR]

by komaya-mori | 2013-02-20 23:49 | 如月
2013年 02月 18日

ジェラール・シャンドリ






                    「一生を終えて後に残るものは、
                         われわれが集めたものではなく、われわれが与えたものである。」

                           ジェラール・シャンドリの言葉です。


                    二十数年前 父が亡くなった時に出会い、救われた言葉です。。。。


                    この言葉は、三浦綾子著『続氷点・上』に出てくる印象的な言葉です。

  


                       ・・・我々はこの世で せっせっと 働いて色んな物を集めているようだが
                         それは何一つ自分の物にはならない。 
                         自分が死んで残せる物は・・・
                         日頃からの 微笑み・情け・・・ これが 人の心に生き続けるものなのですね。





           
c0145304_10274779.jpg









                     先月 徳島の母が亡くなりました。



                    昨日 我が家でお寿司(海苔巻き・とっても太巻き♪)をしました。

                    家族の評は・・・
                    「徳島のおかぁさんの巻きずしの味^^」でした。



                    いつも行くと、必ず帰りに朝早くから作って下さり 
                    たぁ~くさん持たせてくれた 「お巻き寿司」です。
                    沢山の具がぎっしり詰まっています。
                    あれも食べさせてあげたい♪ これも・・・と愛情一杯に太った巻き寿司^^

                    手ほどきを受けたわけではなく・・・
                    時々はお手伝いをしましたが(ほとんどしてない(>_<)
                    早朝まだ暗いうちから作り始めるので
                    出来上がった頃に・・・「おはようございます♪」の 出来の悪いヨメでした。



                    そんな私の巻き寿司・・・
                    まだまだ・とてもとても・・・なのに
                    「徳島のお母さんの味♪」と言って貰えて嬉しかったです。





                    ここにも お母さんは生きていました。。。
[PR]

by komaya-mori | 2013-02-18 10:36 | 如月